雨の肥薩線で紅葉を満喫しました。

御無沙汰しておりました。
2年ぶりの更新であります。
11/22雨を承知で、紅葉が見頃の肥薩線を撮影して参りました。
画像

しとしとぴっちゃん?の雨の大畑駅で暫しの休憩をする「いさぶろう1号」
画像

紅葉に見送られて、出発進行!
矢岳超えに挑みます。
画像
画像

ななつ星がやってきました。
まったくの無警戒でした。かなり得した気分です。
画像

画像

嘉例川駅の踏切で「はやとの風」を待っていたら、
白黒仮面が先頭にくっついてました。
しばらくは「はやたまの風」での運用でしょ~かねえ?



と・・・・ゆうことで、山の中なので雨の撮影も結構おもしろいとゆうか、
そこそこの写真が撮れたかなみたいな気分でした。


それでわ・・・・・。

秋の鉄道風景を満喫しました!

数か月ぶりの更新です。
御無沙汰しておりました。
11月に入っての九大、日田彦山線のご報告です。
画像

①豊後中村~野矢  ゆふいんのもり5号 11/9撮影
画像

②大鶴~宝珠山  キハ47  11/15撮影
画像

③野矢~由布院  ゆふ3号  11/9撮影
画像

④筑前岩屋~大行司 キハ47  11/9撮影
画像

⑤野矢~豊後中村 ゆふ4号  11/15撮影
ここでは、ななつ星をメインにしてましたが、直前で曇ってきたので
1本前の、ゆふ号を貼ってみました。
11/9・11/15と二日間の撮影記録です。
来年も見どころ満載の久大本線、日田彦山線の風景を楽しみにしてます。

波乱の485系団体臨時・・・・・

本日は485系が5両で延岡にやってくる日でした。
なので、北川鉄橋の北詰めのカーブで準備してました。
延岡への回送と、修学旅行生を乗せての小倉への臨時運行の2回を
撮影する計画でしたが、予定の時刻を過ぎても一向にやってくる気配がありません。
その後、FBグループの方からの情報によって、川原木信号所において整流器の故障で
立ち往生していることが判明しました。よって学生たちは後続のにちりん2号にて小倉へ
向かったとのことでした。
なので、当然、臨時運行は中止となりました。
しかしながら、折角なので立ち往生している信号所まで行ってみました。
さすがに見ていて悲しくなる様な姿でした。
画像

その後、いつ動き出すか解らないまま少し場所を北寄りに移動して
大分車両基地に引き返す姿を待ってみました。
程なくして踏切の警報機がなり、にちりん4号が大分へ向かって行き
そのあと、2分ほどで485が機関車に牽かれることなく自力で20キロほどの速度で
大分へと引き返して行きました。
画像

私はここで撮ることができましたが、大分より北の場所で待っていた方達にとっては
本当に残念な日になってしまいました。
話によりますと、交換部品がないとの事で、事実上のラストランになるかもとか、
たしかかはわかりませんが、9/20に車両基地にてお別れ会があるとかの情報が
錯誤しているみたいですが、いやはや、なんとも・・・・・・
でわ

特別なトワ様、ようこそ大分へ!

こんばんわ!
ひと月ぶりの更新です。
7/6ついに大分入りしたトワ様を撮影してきました。
どの場所も激パは必至みたいでしたが、私たちのチョイスした場所は
貸切状態でした。直前に行橋からの追っかけの方が1名いらしただけでした。
立石~中山香間の一番立石駅に近い踏切の脇からです。
ここは10名以上いらしても大丈夫です。参考までにですが。

1枚目:タイトル「もしかして、もしかしたら?」
画像


2枚目:タイトル「ようこそ、温泉県おおいたへ!」
画像


3枚目:タイトル「後姿も女性的でステキ
画像


4枚目:タイトル「休憩後の再会?」
宮崎へと帰途の途中、中山香駅で小休止しているトワ様を発見!
あれれ、もう一枚アンコールってかあ?
なので・・・・・杵築駅手前の跨線橋にて想定外のワンショットです。
画像


5枚目:「ご利益がありました!」
ここでご挨拶したから4枚目のチャンスを神様が与えてくれたのでしょう・・・・・きっと(笑)。
画像


今回は現地でのお友達もできて、楽しい一日となりました。
でわ

おいでませ!山口県!トワイライト・SLやまぐち号撮影!

画像

3年ぶりのトワイライト撮影です。
地元、宮崎を飛び出して、やってきました山口県!
撮影前日に長府市のホテルで本番に向けて体を充電しました。
深夜までネットで場所の選定に悩んだ結果
本由良~嘉川にある高速道路と並行した跨線橋からの撮影となりました。
程よい感覚で貨物列車が練習用の教材でやってきます。
画像

ほとんどの方は客車が茂みに隠れるのを嫌って線路に寄り気味の場所を
選ばれていたので、私の立ち位置は貸切状態でした。
撮影後はミチシオカーブで撮影を終えた友人と落ち合って
山口線へ向かいました。
画像

徳佐のカーブで水田を入れて、遠慮がちな「ふぉっ!」という汽笛をいただきました。
画像

画像

画像

給水塔の残る篠目駅で、線路脇の側溝にハマった体勢からローアングルで
撮ってみました。
いったい誰のおこないが良かったのか、前日までの絶望的な天気が嘘のように
晴れてくれました。自然の風や、夏草の匂いを十分に堪能できました。
でわ

思いつきで日南線に参上!

相方のsyu-wan君が前日から泊まり込みで早朝のななつ星を撮影していたので、
私も勤務明けでフリ-になった為、美々津駅に送迎にはせ参じました。
夕方の打ち上げ?・・・・までいかに有意義に時間を使うべきかと考えた結果
ふと、ひらめいたのが・・・「そうだ、京都へ行こう!」
ではなく・・・・・「そうだ、日南線に行こう!」でした。
かねてから、一度、鬼の洗濯岩をいれて写真を撮りたいと考えていたのですが
まさに、送迎に向かう車中にそのことを思い出したのであります。
・・・・・なので、相方にとっては、いい迷惑?
だったかもしれませんが(笑) 私の「あずきちゃん1号」は相方をさらって、いざ、日南海岸へ!
画像

一日一往復の「海幸山幸」には間に合いませんでしたが
爽やかな海風に吹かれながら、のんびり、ほっこりとした気分を満喫しました。
約1時間の待ち時間もまったく苦になりませんでした。
鬼さんに代わって、私が洗濯でもしようかなと(笑)。
景色を優先し、列車は小さく可愛く、味付けの調味料程度の大きさで撮影しました。
画像

さらに「あずきちゃん1号」は南に進路をとり、「えっ!ここ日南線!?」といいたくなるような
まるで、久大線の天ケ瀬の鉄橋ですみたいな酒谷鉄橋へやって来ました。
以前、動画で拝見したことが脳裏をよぎったので「そうだ、酒谷川へ行こう!」
という感覚のみで来ちゃいました。
この綺麗な堰(いせき)を入れて撮るのがたのしみでした。
しかし午後から青空がしだいに曇り模様になってきて、空が残念でした状態に・・・・・。
なので、一工夫加えて、シャッタ-速度を1/6まで落として列車と浅瀬の川の水流を
動きのあるように撮影してみました。
超スロ-シャッタ-にもかかわらず、三脚なしの条件だったので
ブレるのは覚悟の撮影でしたが、奇跡的に成功しました。
ガチガチに気合い入れて、息もしなかった甲斐がありました。
晴れの日に(と、いうか午前中は晴れてた)また訪れたいとおもいます。
でわ

青ガエルの散歩道

熊本電鉄東急5000系・5101A、通称「青ガエル」も今年で終わるとのことで
一度は生で見たいと思って・・・・・と、いうか
乗っちゃいました。 もちろん撮影もしました。
画像

韓々坂駅で降車して上熊本駅との中間の踏切より、去りゆく姿を撮影。
木製の架線中が幾重にも重なったとこをアピ-ルしたかったので。
踏切の音がチンチンチンって・・・・・ギザカワユス(笑)。
画像

折り返し上熊本へ戻ってきた愛嬌のある表情を撮影。
画像

画像

もっと早くにこの電車に出逢いたかったと、今になって思いました。
画像

本日5/2は北熊本駅の電車庫が無料開放されていました。
画像

最後に自家用の「あずきちゃん1号」を止めてある御代志駅までは
この「くまもん電車」に乗りました。
くまもんの笑顔にサヨナラがてらに後ろから撮影しました。
路面電車にも乗ったので、後日報告いたします。
でわ

水曜日、朝一番の★★★★★★★観測。

画像

深夜1:00に職場から解放。

いつもならネットの海を彷徨って4時頃には寝るのでありますが

いかんせん、我が家の側をお星様が最接近する水曜日は寝れませんねえ。

ましてや夜明けが早くなればなおさら気になって気になって(笑)。

通過の30分前までは行こうか行くまいか迷っていましたが、

私の背中の発射ボタン?を誰かが押してしまったみたいであります。

気が付いたら延岡橋梁側の堤防で脚立の上にカメラ持って立ってました。

延岡発6:11、この時期になりますと、ISO250で十分撮影出来ました。

時間の余裕がなかったので少し引きで撮って若干トリミングしております。

5月に入れば北川橋梁でも撮影可能な明るさになるでしょう。

今年は俯瞰で狙ってみようと思います。

でわ

久大本線、山の中での共演?

先月、佐伯~蒲江間の高速が開通したため、1時間40分ほどで
目的地の久大線、野矢駅に到着しました。
一般道で行けば2時間50分かかります。
これで由布院方面の遠征が身近に感じられてきました。
画像

本日の目的は静かな里山の一大イベント?
ゆふ森の新旧離合のカットであります。
今回はあえて、通常とは逆側からの撮影に挑みました。
なんだか、エバンゲリヲンのエントリ-プラグみたい(笑)。~わかる人はわかる~
画像

3/31にも訪れた豊後中川駅にて、予想通りに八重桜が咲いててくれて嬉しくなりました。
八重桜と黄レンジャ-?・・・イエロ-ワンマンでした(笑)。
画像

間に合わないなと思いつつ、ダメもとで再び野矢駅へ
目的は「特急ゆふ」同志の離合シ-ンです。
私が到着と同時に上りが入線してきました。
何とか間に合いました。
画像

入場券やら久々にこうたわい(なぜか大分弁)
暇やけん、ホームで色々撮りよったら面白れえ写真がとれたんよ。
多分、新米の運転士さんやろなあ、真面目にポーズとりよんのでえ(笑)。
初々しさをかんじたわあ!
また入ってきたんが415系ちゅうのがうれしいやん!
画像

大分駅ん中をSLが走りよんので~
地元んしは皆、知っっちょんみたいやわ~
400円っち書いちょった(笑)。
画像

帰りに、豊肥線4の菅尾駅のトイレを借りたついでに
いい感じの夜の帳だったので、バルブで一枚撮ってみました。
停車直前の2秒ほどの解放です。
明日、日曜日は雨みたいなので、ナナコ様の撮影は取りやめであります。
でわ

久し振りに水曜日のななつ星。

画像

夜明けが早くなってきたので、早朝のお星様を観測しました。
耳川橋梁AM6:51の光景です。
画像

この春から美々津駅に約110分の停車なので
駅にて何枚か撮影しました。
画像

向かい側のホームに入線した赤い通勤電車が反射されて綺麗に写りました。
画像

満開の八重桜も綺麗に青空と共に反射されました。
画像

最後に先回りして東都農~都農にて、リニアの実験線跡地とお星様のコラボを、
早期水稲の水田が綺麗でした。
夕方からの仕事がなければ大淀鉄橋まで行きたかったのですが、
本日はここで撮影終了です。
でわ

ツツジと路線バスの共演?

画像

お昼から親戚のお見舞いに、宮崎の医大病院に行くという事で
ドライバー役として駆り出されました。
ゲート前のツツジが豪快にアピールしていたので
待ってる間に撮影しました。
画像

画像

雨上がり、水もしたたる いいツツジ?
画像

最後に、忘れずに鉄分を補給、787系と睨めっこ撮影しました。
でわ

桜も見納め・・・・・。

4/6(月)AM9:00過ぎの様子です。
延岡駅の東側の市営駐車場の桜、後ろ側のコンテナとの
バランスが面白そうだったので(笑)。
画像

画像

つづいて、西側(延岡駅正面口)へ渡る跨線橋から・・・・・・
画像

散らばった花びらを見ると、今日が見納めだなと、実感しました。
画像

僅か1週間の開花、散りゆく桜の潔さ、
仕事帰りなのに夢中になって撮りました。
でわ

今日も桜です!

雨だと決めつけていたので、昨日の遠征疲れもあってか
お目覚めは13:00でした。窓越しの明るさに「晴れてるの?」とびっくりして
飛び起き、カメラ片手に家を飛び出しました。
画像

画像

土々呂駅にて817系と桜のコラボを撮って
愛車の「あずきちゃん1号」を桜を入れて記念の1枚。
画像

市内の桜並木に移動してカメラを構えていると、偶然通りかかったわが社のタクシー(笑)。
画像

ホームグランドの北川橋梁で783系と桜のコラボをゲット!
画像

夜になりビールを取り出す前に急に思い立ってライトアップされている
延岡城跡、城山公園にはせ参じました。
普通の夜景モードでは面白くないので、バルブで撮りました。
三脚なしで約2秒の解放なので、何度も取り直しました。
なんとか1枚だけブレずに撮れました。
次のオフには桜も散ってしまっていると思うので
今日は晴れてくれてラッキーでした。
でわ

待ちに待った桜の久大本線・日田彦山線!

今日という日をどれだけ待ったことでしょう。
行ってまいりました、桜の花咲く九大本線へ
朝8時まで仕事のため豊後中川に到着したのはメインのナナコ様通過の
1時間ほど前でした。すでにお祭り騒ぎの状態でした。
画像

なので、ご覧のようにみなさん全員フレームイン!
山の中での大人たちの一大イベントであります。
しかし、ちと、列車に接近しすぎですね、これは・・・・・
通過して行くナナコ様も最徐行(たしか一瞬停止した)でゆっくり走行しました。
これがサービス走行だったのか、危険だと判断したからなのかは微妙でありますが。
我々の前まで来たときには運転士さんは笑顔で手を振ってくれました。
写真としては私は自然に人が写り込むことは、ぜんぜんOKなので・・・・・
この写真は自然ではない気もしますが(笑)。
画像

舞台を日田彦山線、宝珠山駅へと移動しての一枚目。
このような感じで人物がフレームインするのは大歓迎です。
私と同じく春の桜のもとで撮影を楽しんでいるほのぼのした雰囲気が
インパクトになったと思います。
画像

最後にすぐ横の高い場所からこんな感じで撮影しました。
明日以降は天気が崩れる模様なので、今年の桜は撮り納めになりそうです。
次のオフも奇跡的に晴れてくれればなあ・・・・・。
でわ

延岡城跡、千人殺しの石垣の桜を撮影しました。

画像

画像

午前中を図書館なんぞ?で有意義に過ごし

午後からは桜を求めて図書館の裏手にある城山公園へ

まだ早いとは思ってましたが、大手門の先と千人殺しの石垣のとこだけ

ではありますが、誇らしげに私を迎えてくれました。

光線状態が悪く太陽と格闘しながら何とか撮影できました。

画像

その後、土々呂駅の桜を期待していたのですが、

ここは、まだまだでした。・・・・・なので

手ぶらもなんなので、通勤型の赤い713系で鉄分を摂取しました。

わざと、斜めってみました。

画像


反逆光だったのでいつもの鮮やかな赤色の電車も

こんな質感に映りました。

リトライ!菜の花の豊肥本線(ななつ星in九州)

桜の開花まで待てなかった・・・・・・。

なので、・・・・・またもや、先週よりも菜の花増量中の菅尾駅にて。

画像

ヘヤピンカーブをうねりながら「お星様号」のおでまし。

画像

3/14のダイヤ改正で菅尾にも10分間(11:39~11:49)停車するようになりました。

菜の花の間から垣間見える乗客の素敵な笑顔がいい感じ。

画像

撮影に気付いた客室乗務員の方が笑顔で手を振ってくれました。

鉄道写真でこれだけいい笑顔に出会えてとても気分が良かったです。

居合わせたご同業の方とも感性が似ているという点で話が弾みました。

アルバムも診せていただきました。

かなりの衝撃でした。レベルの違いを実感しました。

とても参考になってので、今後に役立てたいと純粋に思いました。

収穫の多い良い休日となりました。

あ~桜よ、早く咲いてくださいな!

でわ



菜の花の豊肥本線、ななつ星、九州横断特急、他

午前中に時間がとれたので
1時間ほどで行ける豊肥線で撮影しました。
画像

菅尾駅のホームの先端で去りゆくキハ200を撮りました。
画像

同じ場所で構図を縦にして「九州横断特急」を撮りました。
画像

立ち位置を跨線橋に移して「お星様」を撮影しました。
穏やかな春、菜の花の香りを満喫しました。
あ~桜が待ち遠しい。

春の陽気に誘われて・・・・・

今日のオフは朝から晴天!
なので、ウォーキングも兼てホームグランド(北川橋梁)での撮影。
この橋梁は途中から渡り終えてもしばらくは大きなカーブになっていて
高台から眺めると弓のように弧を描いています。
今日はその弧の中間の位置(橋梁の北詰め)の舗装された待機スペースに
陣取っての上り・下りの欲張り撮影となりました。
画像

まずは上り、787系にちりん10号。
画像

つづいて後ろを向いて、下りEF81貨物、お気に入りのローズピンクでした。
画像

またまた後ろを向いて上り、783系にちりん12号。
画像

すこし移動して、下り783系にちりん9号、菜の花を入れて。
画像

またまたちょっとだけ移動し、梅の花をいれて、下り787系にちりん11号。
天気がいいので、ついつい長居してしまいました。
ウォーキングもチャッカリ9602歩、列車を待つ時間を有効につかいました。
あ~、桜の開花が待ちどおしい・・・・・。

黄色い景色を探して・・・・・。

画像

五ヶ瀬川沿いの遊歩道です。
約1㎞ほどにわたって菜の花が咲いてます。
画像

紅梅と思っていたら桜でした。
この時期に咲く特殊な桜だそうです。
緋寒桜とも違うらしいです。
なにはともあれ、綺麗でした。
画像

レンズ回しながらシャッター切りました。
迫りくる迫力があってオモロな写真になりました。
画像

鉄分もしっかり補給しました。
梅が咲いていたので、サイドから狙ってみました。
今日はなかなか季節感が出てる感じ・・・・・でわ